上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
目次
スポンサーサイト
目次

最終話
目次

2 名前: ◆r9HqBXUdP. 投稿日:2009/02/18(水) 23:06:09.52 ID:499MDH3Y0






第六話【死】
総合短編
目次

2 名前: ◆r9HqBXUdP. 投稿日:2009/02/15(日) 22:33:13.89 ID:/t3PV99v0





第四話【朝】
目次

35 名前: ◆r9HqBXUdP. 投稿日:2009/02/15(日) 23:16:26.56 ID:/t3PV99v0
~~~【三十分前】~~~


('A`)「もうすぐ病院につくからな」

J( 'ー`)し「平気だっていってるじゃない」

俺はカーチャンをおぶって病院へ向かっていた。
カーチャンはガラスの破片で足を切っていた。

J( 'ー`)し「あんただって怪我してるじゃない。それに疲れるでしょ」

('A`)「もう高2だぜ? 母親一人おぶれなくて何ができるんだよ」

J( 'ー`)し「そうかい。たくましくなったねえ」


カーチャンは笑いながら俺の頭を撫でた。


('A`)「やめろよ」

J( 'ー`)し「やだ」

('A`)「やめろって」

J( 'ー`)し「ちっちゃい頃は『もっといこいこしてー』ってせがんだのに」

('A`)「昔は昔だ。ほら、病院つくぞ」
目次

2 名前: ◆r9HqBXUdP. 投稿日:2009/02/14(土) 23:07:33.42 ID:Bss6P1yI0






第三話【大衆は知る】

作者  ◆r9HqBXUdP.

第一話【この国は死んだ】

第二話【美しい国】

第三話【大衆は知る】

第四話【朝】

第五話【親と子と】

第六話【死】

第七話【朱】

あとがき
27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/02/12(木) 23:48:30.89 ID:Uk7kMBMO0
第二話【美しい国】


( ゚∀゚)「おい! 昨日のニュース見たか?」


朝、さっそくクラスはその話題で持ちきりだった。


( ^ω^)「見たお見たお。首相暗殺」

('A`)「暗殺ってレベルじゃねえよな」

首相の乗っていた車が蜂の巣状態でテレビに映っていたのを思い出した。


ξ゚⊿゚)ξ「まあ国民が苦しんでる横でマンガ読んでる首相は殺されても文句言えないわよね」

(;^ω^)「ツンさん怖いッス……」

( ゚∀゚)「動機はなんだろうな」

('A`)「ペットの仇とか?」

( ゚∀゚)「ドクオ不謹慎だからwwwww」


一国の総理大臣が殺された。
それでも、僕らはいつもと変わらず平和な一日を過ごそうとしていた。
なんて平和で、美しい国。
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/02/12(木) 23:19:55.02 ID:Uk7kMBMO0







第一話【この国は死んだ】

2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/02/06(金) 01:41:03.71 ID:fwR3pRVzO
>>1ありがとうございます。

こんばんは、久しぶりに投下したいと思います。

まとめサイト様
目次

また
ブーン速。様にもまとめてもらいました!!
感謝です。
基本的に活動範囲が狭いので、もし他に取り上げて下さってるサイト様がありましたら、ご一報願います。

今回は、私が和歌山への帰省から北海道へ帰ったときのお話ですが、曖昧な記憶を手繰り手繰り制作しました、お付き合いよろしくお願いします

では、スタートです
総合短編
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/02/05(木) 20:57:32.40 ID:tC6R+npm0

l从・∀・ノ!リ人「おっきい兄者はなんで髪の毛を切りに行かないのじゃ?ボッサボサなのじゃ!」

おお可愛い妹よ。うちの家系にあるまじき顔をしている妹よ。
それはね、今までめんどくさいながらも行っていた床屋のじーさんが死んじまったからだよ。
人はいつか死んでしまうんだ。生きているものの宿命だ。悲しいね。

l从・∀・ノ!リ人「アラマキのじじーは生きてるのじゃ!だいたい、今時床屋なんてダサイのじゃ!
         床屋が許されるのは小学生までなのじゃ!」

はっはっ、二次元に選ばれた聖者たちにはそんな攻撃効かないぞ~こいつ~


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/04(水) 19:16:40.10 ID:4dqXjzTF0
     
ピンポーヌ


( ^ω^) あいてるおー





ガチャ


('A`)


('A`)ノシ よう



( ^ω^)ノシ よう








      ( ^ω^)('A`)ブーンとドクちゃんがほのぼのするようです


5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/01/31(土) 23:58:42.75 ID:VQuVS5rP0
('、`*川

早いもので、大学を辞めバイトも辞め完全にやることがなくなってからもう半年が経ってしまった。

一体その半年間何をしていたかというのが本当に謎だ。

漫画読んでたら終わってた気がする。

どうせならこのまま年金貰える歳まで時が過ぎ去ってしまえばいいのになあ。年金貰えるかわからんけど。

この思考回路、傍から見てたらむかつくだろうな。
1 名前:愛のVIP戦士@ローカルルール7日・9日投票投稿日:2008/12/09(火) 19:49:53.57 ID:fTW5c3vp0
頭に鈍痛。
ほんやりとした意識でジョルジュは起き上がる。
どうやらアスファルトに大の字で寝ていたようだ。
わけが、わからない。
念のため言っておくが、そんな危険な趣味は断じてない。

( ゚∀゚)o彡°「う……うう……なんでオレこんなところで倒れてるんだ」


( ゚∀゚)o彡°はお墓行きのようです はじまり(昔書いたことがある作品のリメイク)
下ネタとかいろいろ注意
TOP
★僕の小規模なブーン系生活  ★Author→小規模/ブーン系生活

  ★Designed by MACAREO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。